品質方針および品質目標

品質方針および品質目標

品質方針

株式会社アイピーエス(以下IPSと称す)は、EMC試験、製品安全試験、製品環境試験、及び校正サービスを通じ、生命・財産・環境を守る役割を担い、顧客に信頼され、社会の発展に貢献できる企業を目指す。
この目的を遂行するために、代表取締役社長は次の品質方針を掲げ、IPSはこれを履行する。

(1)
良好な専門職業務及び試験・校正の品質を守るために、ISO/IEC 17025、NIST Handbook 150及び試験規格、関連する法規制及び関連する適用基準を遵守する。
(2)
専門的な知識を用いて、顧客に高い品質のサービスを提供する。
(3)
IPSにおける品質保証体制を確実にするために、品質マネジメントシステムを構築し実施し維持する。
(4)
試験及び校正業務に関わるすべての職員は、品質マニュアル及び関連する規定、規格、手順書等に精通し常に方針及び手順に従い試験及び校正業務を実施する。
(5)
内部監査、マネジメントレビューを通じて、ISO/IEC 17025及びNIST Handbook 150への適合性を維持し、マネジメントシステムの有効性を継続的に改善する。

品質目標

業務範囲のすべてについて、品質、納期、コストを適切に考慮し規格および顧客の要求事項に適合したサービスを顧客に提供し、重大な不適合なサービスや、依頼者及び関連機関からの重大な苦情が0件になる事を目標とする。

サイトマップ表示 お問い合わせ・営業日カレンダー ページの先頭へ